WordPressのテーマCocoonを使うべき4つの理由

WordPress

こんばんは。
ウイッシュの鈴木です。

私がワードプレスの存在を知って、「またブログを始めようかな〜」と
思い立ったのが2月初旬あたり。今に至るまで、だいたい3ヶ月ほど。

前のブログで「4月1日に新しいブログに引っ越します!」宣言をしてから
1ヶ月半ほど考えて迷って、悩んだことがWordPressのテーマでした。

いまではCocoonを選んで大正解だと思っているので、「これからブログをはじめたい!」
と思っている人にぜひおすすめしたくて、お役に立ちたくて、
この記事を書いています。
スポンサーリンク

有料テーマと無料テーマに悩んでいる人へ

この2つ、本当に迷いました。ネットで探しました。
有料はサポートがついていたり、自分のイメージに近いブログのデザインにできるのでは
ないかと。
まったく素人の私には、「困ったら聞ける人がいる!」というのも魅力でした。
それにブログは「女性向き」が前提でしたので(まさかWordPressの記事を書くなんて
考えていなかった)、エレガントな優しいテーマを探していたからです。

ただ、引っかかったことがよくスポンサーサイトに出てくるTDCのテーマだと
高いんですよね・・・。1万円以上はしてたな〜。
それに口コミだとSEOやアドセンスに弱いとかもありました。

私は新しいブログにするにあたり、モチベーションが数値化したほうがいいだろうと
アドセンス取得は、初めから頭の隅っこにありました。
実現させるのはこんなに早いとは思いませんでしたけど、考えていることに対して
「弱い」ときけば人間は躊躇しますよね。

調べれば調べるほど、堂々巡り。
ネットでは、「WordPressでアドセンスを狙うならこの5選」とか10選とか
たっくさん出てきます。

そんな中、ふと目にとまった「Cocoon」(名前もなんだか親しみを覚えました。)
開発者のわいひらさんが、Cocoonの前進である、ほぼどこのページでも紹介されていた
優秀なテーマであるSimplicityをお作りになっていたこと
 
それに・・・
「無料なのに有料に匹敵するものを全部ついている!」
Cocconをテーマにすると難しくない!」
「アドセンスにも強い!」という文言で、決めました。

そのときは
「まぁ、できるかどうかもわからないので一旦これにしよう・・・」と半信半疑で
使い始めました。

スポンサーリンク

けっこうサクサクやっている=素人でもOK

これは自分で驚きました・・・笑

HMLTもCSSもわからないのに、なんだか思うようにデザインできてる〜
みたいな。Webデザインと言語でも覚える?なんて錯覚したぐらい。

できませんよ、絶対できないけれど、それぐらいにCocoonだとデザインも
デキるということです!

壁に突き当たったこともありましたが、いま、みなさんにご覧頂いているものが
この2ケ月ちかくの成果物です。

スポンサーリンク

Cocoonにしてよかったこと …Google 申請コード

今までは前段階、長くてすみません。
ここからが本題です。

1つ目、Googleにアドセンスを申請したときにコードをコピーして
アップロードするように指示がでます。

その際、他のテーマだとHTMLやCSSの編集の中で(テーマ編集の中から<head>を探す)と<head>と<head>の間に埋め込むことになるのですが、

なんとCocoonは
上の写真のようにCocoon設定というタブのなかの「アクセス解析」
(写真の黄色い枠の一番右)の中の
「ヘッダーに埋め込む」という枠のなかに、コピペしちゃえばいいんです。

他はなにも触る必要なし。プログラミングの中を触ることはないので、緊張もありません。
(緊張はわたしだけ???)

Macなら cocommand + v を触るだけ!

なんと簡単!!

それに、ここでgoogleのアクセス解析との紐づけできます!
Googleから発行されたコードを各項目にペーストするだけでOK!!

スポンサーリンク

Cocoonにしてよかったこと…SEO

SEO対策として、Cocoon設定の上のタブの中に(黄色い枠の真ん中)SEOが
すでにあって、ここを開くと細かな設定ができます。

意図的にインデックスさせないなど、素人の私にはわからないことが多いのですが
初心者からプロに至る人までを満足させてくれる内容になっています。

想像するに、プロの人が手間や時間をかけて解決していたことが、
ひょっとしたらここの設定のボタンをポチッとクリックするだけで終わるのかもしれません。

とにかく、ここもかんたん〜!!

スポンサーリンク

Cocoonにしてよかったこと…アドセンス

昨日、日曜日だったので記事を20にして、ダメ元でGoogleアドセンスに申請
しました。

9時間後、「おめでとうございます!」メールが届きました。

ネット情報だと「審査が厳しくてなかなか通らない」と多くの方が書いていたので
とっても驚きました。嬉しかったですね!
もちろん収益化なんて、まだまだ先の話しですが、やっぱり認められるということは
嬉しいものです。

そのメールが届いたのが23時30分ころ。
それから「あ〜広告の設定しよ」と始めましたが、頭の中は「???」の言葉だらけ。

調べてわかったことは
「Googleの広告のコードを作成して、Cocoon設定⇒広告(写真の黄色い枠の一番左)のなかの枠(<head>用の部分)にコピペすればいいんだ〜」ってこと。

ここさえすれば、広告の設定が終了なんです。

細かな設定はその枠の上に、本文中とか上、下と細かく指定の場所があって
そこにどんな形の広告をいれるかもすべてここで終了!

かんたん〜!!

スポンサーリンク

Cocoonにしてよかったこと…フォーラム

使っている人が多いから、ネットで調べればすぐに答えが見つかります。

Cocoonのフォーラムがちゃんとあって、そこに行けばほとんどの場合、
答えがすぐに見つかります。
もし見つからなかったら、自分でスレッドを立てると、親切な方ばかりで
きちんと導いてくださいます。

私もなんどかお世話になりました。
なんせ初心者なので、質問の仕方もめちゃ素人で恥ずかしいな〜と思ったのですが
背に腹は代えられないと・・・。

答えてくださった方は「は?何、この質問、何が聞きたいかわからないよ」と
思われたかもしれませんが、とても真摯に教えてくださいました。
また開発者のわいひらさんも自ら解決してくださいます。

ありがたかったです。

スポンサーリンク

そんなこんなで、アドセンス通過

わいひらさん始め、みなさんのサポートのおかげで
ここまでたどり着くことができました。

本当に感謝です!!
ここにネット上で教えてくださった方のHP等をご紹介したいのですが、
まさか、このような事態になるなんて思いもよらず、メモをしておりませんでした。

ただ唯一、「婿養子 島根移住ブログ」の管理者でツイッター名「はまちゃん@6/2島根移住者交流会するよ」さんのページには大変お世話になったことは覚えております。
ありがとうございました!!

スポンサーリンク

Cocoonはもっとすごいんだぜ!

私は初心者なので難しいことはわかりませんが、もっともっとすごいことが
隠されているようです。
自分の言葉で語れないのが悔しいですが、趣味でも詳しい方たちがちょっとみれば、もちろんプロなら、なおさら
きっと、そのすごさに驚かれることと思います。

なにわともあれ、WordPressのテーマに迷われている方がいたら、
Cocoonはとにかくおすすめです!!

株式会社ウイッシュ
鈴木 結美子